« ハワイ・ニイハウ島 | トップページ | 受精する話 »

2007年2月14日 (水)

外国の現地語は多い

日本では日本語しか使われてない感じです。

でもイギリスでは、英語、スコットランド・ゲール語、ウェールズ語、アイルランド語、コーンウォール語、スコットランド語の6つの言語が使われているそうです。

イギリスといえば英語の本場だし、英語のイメージが強いけど、6つもあるなんてかなり多いですね。

でも南アフリカには適いません。南アフリカは11の言語が使われているのです。

アフリカーンス語、英語、ズールー語、ヌデベレ語、ペディ語、ソト語、スワジ語、ツォンガ語、ツワナ語、ヴェンダ語、コサ語

多いっすね!

このページに載ってます。

国の一覧→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

そんな南アフリカでもパプアニューギニアには適いません。

パプアニューギニアでは800もの言語が使われているそうです。

パプアニューギニア#言語→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%AE%E3%83%8B%E3%82%A2#.E8.A8.80.E8.AA.9E

今回は以上です!

|

« ハワイ・ニイハウ島 | トップページ | 受精する話 »

コメント

はじめまして。
南アフリカの11言語とパプアニューギニアの800言語は、比較対象としてはどうかと思います。
南アフリカの11は公用語の数ですが、実際南アフリカで使われている言語はもっと多いです(たぶん、800まではないでしょうけど)。公用語でしたら、パプアニューギニアは3つだけのようですよ。

投稿: Kazu | 2007年3月24日 (土) 午後 03時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/221431/5343797

この記事へのトラックバック一覧です: 外国の現地語は多い:

« ハワイ・ニイハウ島 | トップページ | 受精する話 »