« はじめまして | トップページ | ハワイ・ニイハウ島 »

2007年2月13日 (火)

小笠原諸島

今回は小笠原諸島についてです。

東京都小笠原村です。

この島で衝撃的なのは、なんといってもその歴史です。

江戸時代初頭から島の存在は知られてはいたものの、1827年にイギリスが領有を宣言します。この時点では日本領ではなかったのです。

さらに実際に小笠原諸島に人が住み始めるのは、その3年後の1830年です。最初の居住者はもちろん日本人ではなく、ハワイから入植にやってきた白人とハワイ人たちでした。

最初に日本人が発見していたとはいえ、最初の居住者は外国人だったんですね。

意外な事実です。

「小笠原クレオール」という言葉でググると、日本語や英語について、さらに面白い事実が分かるのですが、それはおいといて、現在小笠原諸島は東京都の管轄なのですが、この島々では高速回線のインターネットがないそうです。

さらに驚くべきことに、現在唯一の定額インターネットはi-modeのパケホーダイらしいです。

PC環境よりも先にケータイで定額サービスが運用されたのは、国内でもかなり珍しい例ではないかと思います。

ウィキペディア。小笠原諸島

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E8%AB%B8%E5%B3%B6

|

« はじめまして | トップページ | ハワイ・ニイハウ島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/221431/5308923

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原諸島:

« はじめまして | トップページ | ハワイ・ニイハウ島 »