« 中央アフリカ帝国 | トップページ | 小笠原諸島 »

2007年2月12日 (月)

はじめまして

今日から書き始めました。

私はヒマつぶしにウィキペディアをよく見るのですが、たまにかなり楽しい記事を見かけることがあります。

興味ない人にはどうでもいい記事でも、私には衝撃な事が書いてある場合が多々あるのです。しかもちょくちょく新しい記事が投稿されているし、既存の記事でも数ヵ月後には内容が変わっていたり削除されていることもあります。

このブログではそんな楽しいウィキペディアのとくに楽しく感じた記事を紹介していこうと思います。もしかしたらウィキペディア以外のサイトも踏まえて紹介することもあるかもしれません。たぶん雑学系ブログになっていきます。よろしくです。

第一回の今回は、沖ノ鳥島です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E3%83%8E%E9%B3%A5%E5%B3%B6

日本最南端の島もしくは環礁だそうです。

かなり小さい島のようですが、

>沖ノ鳥島が風化などで満潮時に海の下に隠れてしまうと、日本の国土の面積(約38万km²)を上回る排他的経済水域が失われてしまう

つまりこの小さな島がなくなると、わりと広大な海が日本国外になってしまうらしいです。だから海の下に隠れないように工事をしてるそうですが、その工事費用は300億円!!

たかが小さな島ひとつに300億円も税金を使うなんて。。。

と考えるのか、それともたった300億円で日本の国土より広い排他的経済水域を維持できるのなら安いと考えるのかは、、、自由だぁ~~!!!

排他的経済水域イズフリーダム♪

今回は以上です!

|

« 中央アフリカ帝国 | トップページ | 小笠原諸島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/221431/5308653

この記事へのトラックバック一覧です: はじめまして:

« 中央アフリカ帝国 | トップページ | 小笠原諸島 »