« 外国の現地語は多い | トップページ | 世界一古い印刷物 »

2007年2月15日 (木)

受精する話

人間と動物が性交しても子供は生まれません。

でも受精はするらしいです。

獣姦→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8D%A3%E5%A7%A6

>しかしながら、染色体などの違いから着床まで至らないために妊娠しない。

それで思いついたけど、この場合の受精卵では妊娠しないってことは、人工精子みたいのを開発して、それを受精させる(しかしながら、染色体などの違いから着床まで至らないために妊娠しない。)とゆう避妊方法ってないのかな?

さすがに動物の精子を使ってっていうのは倫理的にも衛生上も宗教的にもいろいろ問題ありそうだけど、人工的に作った精子状の物体なら、ある程度は問題を解決できそうだよね。

ただそれ以前の問題としては、そもそも人間の精子であろうが人工的につくった精子状物体であろうが、確実に受精するわけではないってことか。。。

なんか避妊の技術と不妊治療の技術って、もしかして近いものがあるのかもしれないと思った。

今回は以上です!

|

« 外国の現地語は多い | トップページ | 世界一古い印刷物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/221431/5327939

この記事へのトラックバック一覧です: 受精する話:

» 早いの解決!したらその後はセフレをGet!! [速いの解決!!やりました?セフレをGet!!]
セックスの時、いくのが早いなどで悩んでいませんか? 解決法みつかりましたよ!!ついでにセフレのGetの仕方を紹介してます [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 午後 10時28分

« 外国の現地語は多い | トップページ | 世界一古い印刷物 »